髪の毛にいい食事☆三大栄養素で美髪を手に入れよう

皆さんこんばんはf^_^;

今日もお客様がたくさん来ていただきまして、

お客様の笑顔が元気の源だと心底感じている田中です☆
ではでは、早速昨日の続きへ〜

髪の毛にいい三大栄養素とは…?

  1. タンパク質
  2. ビタミン
  3. 亜鉛

この3つの栄養素が何にいいのか?

何に含まれているのか?もお伝えします♪

1.髪の毛の原材料”タンパク質”
髪の毛はほとんどタンパク質で出来ています。

最重要栄養素です☆

タンパク質も大きく分けると、

動物性タンパク質=肉、魚、卵など。

植物性タンパク質=豆腐や納豆の主に豆類。

この二つをバランスよく両方摂るのが、

一番ベストですが、特に植物性タンパク質

多めに摂るようにしましょう♪

植物性タンパク質は髪の毛のタンパク質に性質が近いのです☆

逆に動物性タンパク質は脂肪を多く含んでいるので、

地肌がオイリーにベタベタになってしまったり、

悪臭の原因にもなります。なので、

植物性タンパク質は多めに、

動物性タンパク質は少なめにした方がマストです(^-^)

*ただし、極端にする必要はありません。動物性タンパク質も大事なエネルギー源なので、食べないと倒れちゃいますよ〜d( ̄  ̄)

なので、ここでは和食のメニューで例えると

・お味噌◎=大豆の宝庫。具も野菜をたくさん入れればこれに勝る元気汁はないでしょう〜

・納豆◎=朝食の定番。さらに納豆に唐辛子を入れて食べると育毛効果もありますσ(^_^;)からしではなく、唐辛子もレッツトライ☆笑

・冷ややっこ△=生姜に醤油なんて最高ですね〜ただ、体が冷えてしまうと血行が悪くなってしまうので、少量にしておきましょう〜

・さんまの塩焼き◎=青魚は血行促進効果もあるので、オススメです!さば、いわしも☆時間のないときは缶詰でも大丈夫(^^)

2.頭皮のメンテナンス役”ビタミン”

ビタミンは頭皮の環境を整えて、髪の毛の成長を促進させます♪( ´▽`)

特に髪の毛に対していい働きをしてくれるエキスパートはビタミンB2・B6です( ´ ▽ ` )

*細胞の代謝活動を促進する働きがあるため、十分な量が頭皮に供給されていれば毛母細胞の分裂活動も活発に行われるようになります。

また、頭皮の皮脂分泌量のコントロールも行うため、乾燥や衝撃から頭部を守れるだけの皮脂分泌を助けてくれます(^-^)

ビタミンB2=レバー、青魚、卵、大豆、乳製品など

ビタミンB6=肉類、鮭、マグロ、バナナなど

なので、ここでは和食のメニューで例えると

・塩鮭◎=おにぎりの中身の常連さん。

・バナナジュース◎=朝が忙しくなかなか時間の取れない方は寝起きの一杯でエネルギーチャージ☆

3.ビタミンのサポート役”亜鉛”

亜鉛は、髪の毛の主成分であるタンパク質を毛髪合成する際に必要な栄養素です(^-^)

しかし、亜鉛を豊富に含む食材は限られているため、三大栄養素のなかで一番不足になりがちです。

なので、亜鉛が含まれる食材を覚えて、意識して摂取するようにしましょう(^人^)

亜鉛=かき、するめ、ビーフジャーキー、牛肉、チーズなど

このラインナップを見ると、おつまみですねf^_^;

お酒大好きの方はよく摂っていますね〜笑
長々となってしまいましたが、

これらをしっかり摂ってあげて

美髪への道を一緒に歩みましょう(^人^)☆

田中が思うおすすめ献立☆笑

朝食☆ これを食べて今日も頑張ろう朝食☆

 野菜たっぷり味噌汁、納豆で良質なタンパク質を
玄米、塩鮭、おひたしでビタミンチャージ( ´ ▽ ` )ノ
昼食☆青魚といったらさばでしょ〜育毛促進昼食☆ 

 さば×味噌=良質なタンパク質の宝庫です☆
夕食☆男子見んな大好き肉じゃが夕食☆ 

 肉じゃがで亜鉛とビタミンを手っ取り早く吸収☆

ぜひお試しを〜d( ̄  ̄)☆
Story hair&careオーナー

田中優基

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です