Posts in Category: お客様からの悩み相談室

キレイに伸ばす方法☆伸ばしたい方 必見

こんばんは(^^)

最近夜になると寒さのせいか無性におでんが恋しくなる田中です。笑

ちなみに好きな具は巾着です。笑
では、今日は最近お客様からよくある質問について♪

Q.これからキレイに伸ばしていきたいんですが、どうしたらいいですか〜?美容室に行かないでそのまま我慢してればいいんですかね〜?

A.一刻も早く伸ばしたいのであれば、美容室に行かないでそのまま我慢した方が当然早く伸びますd( ̄  ̄)

ただ、キレイに伸ばすとなると変わってきますm(__)m

伸びる過程で必ず気になるコト。
毛先の痛み。枝毛。パサつき。などのダメージです。

それを見て見ぬ振りをしてそのままにしておくと、

毛先の痛みは更に悪化し、

枝毛も進行して、毛先の2センチほどだったのが、気付いたら5センチにもなってしまった!なんてよくあることです。涙

枝毛も普段のドライヤーやスタイリングにより少しずつ範囲が広がってしまいますm(__)m
そこで、じゃ、どうしたら??

答えはケアカットです。

ケアカットとは、髪の毛の全体の毛先を整えることにより長さ、雰囲気はあまり変えずに手触りを良くするカットです。

毛先の痛みといっても下の裾の髪の毛を切ればいいというものでもありません!

意外な盲点が表面の毛先です。

1番ドライヤーの熱が当たりやすく、

夏なら紫外線、冬なら暖房の風が直接当たってしまいますm(__)m

なので、結果的に痛みも1番蓄積されやすい。

よって、そこを含め、全体を整えることにより、

ツヤのあるキレイな髪へ導く事が出来ます(^^)

実際にお客様で、夏から伸ばしている方で、

こちらのお客様も1ヶ月〜1ヶ月半に一度いらっしゃってカットをされます。

夏の写真〜ロブ

   
 
昨日の写真〜セミロング

   
 
どうですか?

カットしていても伸びてますよね(^^)?

ロングヘアの持ち味はツヤのあるなびく髪の毛です(^^)

  • きれいに伸ばしたい方
  • なかなか忙しくて自分ではメンテナンスができない
  • 普段のお手入れをラクにしたい方
  • ツヤのある髪の毛にしたい方

はぜひStory hair&careにお越しくださいませ♪

一緒にサラサラロングヘアを目指しましょう♪( ´▽`)
高崎市 ヘアケア・オーガニックカラー専門サロン

痛まないカラーでリピート多数

ネイルも同時施術可能

通えば通うほど髪がツヤツヤに☆

Story hair&careオーナー・ヘアケアマイスター

田中優基

お客様からのQ&A【1】Q.サロンのカラーと市販のカラーってどう違うの?(後編)

それでは続きの2ポイント目とは?

2.薬剤の使い分けが出来る

〜思わぬ落とし穴〜

市販のカラーで染めたことのある方はご存知だと

思いますが、ヘアカラーには1剤2剤という二つの

薬剤を混ぜて作ります。

簡単に説明すると、

1剤=色味《ブラウン、オレンジ、アッシュなど》

2剤=脱色《強い脱色力6%〜弱い脱色力1%》

です。

ここで、市販のカラーの思わぬ落とし穴というのが、

2剤です。

市販のカラーはどんな髪質の方でも染まるように

強いもので出来ています。

全てが6%という強いものを使っています。

根元のプリンのところだけを染めるならまだしも、

毛先の痛みに敏感なところに使うと考えただけで

ゾッとします。涙

毛先はカラーの繰り返しにより、

色味、水分、栄養分がかなり不足しているのところに

脱色力の強いものをつけたら、

髪が『これ以上とらないで〜!カラカラになっちゃうよ〜!!』と叫びます。涙
それが、サロンのカラーでは

そうならないように、

髪の毛の状態によって

どこの部分には何が適しているか?

見定めて最小限に負担を抑えます。

根元は生えたてのところなので、6%

中間部分は少し乾燥してきているから、3%

毛先はかなり明るくなっていてデリケートな状態なので、1%

といったようにその時々で使い分けているので、

さらに傷んでしまうという事はほとんどないのです。

何でもそうですが、適材適所がケアへの近道ですね☆

この髪の毛に対しての細かい配慮が

長い目を見ると雲泥の差になりますm(__)m
以上が大きな違いですヽ(´o`;

ケアリストとして、

お客様お一人おひとりに合った方法で

さらつやの髪の毛へ導きますので、

どんな細かいことでもいいので、

お悩みがありましたらお気軽にご相談ください☆

一緒にさらつやヘアを手に入れましょう(^人^)

  

Story hair&careオーナー

田中優基

お客様からのQ&A【1】Q.サロンのカラーと市販のカラーってどう違うの?(前編)

よくある質問ですね〜

この多忙な世の中。

特に忙しい大人女子の方々。

お仕事も経験を積み、気づけば先輩、後輩に挟まれ

常に気をフル回転に使わないといけない…。

主婦の方も家事、育児と日々奮闘していて、

休まる時間なんてこれっぽっちもない…。

最近いつ映画見に行ったかな〜なんて。
そんな多忙きわめる大人女子たちは

美容室に行きたい!けど、なかなか時間がとれない。

一度タイミングを逃すと今度はいついけるのやら。
世の中の旦那さんに、

奥さんいつも頑張ってますよ!

仕事、家事、育児から完全に離れて

まるまるオフな日を作ってあげて下さい!!

奥さんも癒しが必要なんですよ〜(>_<)

とYahoo NEWみたいに自動配信したいところ。
そんな多忙で時間のない女性の方々が

美容室に行けず、仕方なく市販のカラーで染めてしまうという現状は昔から今も変わらず。

先日来ていただいたお客様からのお言葉で、

「普段は時間がなくて自分で染めちゃう時が多々あるですが、やっぱり美容室で染めてもらうと色もきれいだし、何より痛まないですよね〜(>_<)逆にツヤが出るくらい☆なんでなんですか?」
市販のカラーがダメだとわかっているけど、

実際は何が違うのか?意外と知らないところですよね。

なので、その疑問にお答えしますm(__)m☆

大きく違うのが2ポイントです。

1.完全オーダーメイドの薬剤設定

〜あなただけに似合う色味を〜

市販のカラーの色味は多くても大体10色くらい。

でも、美容室でのカラーはベースとしては 

 
色味は12色、そこにさらに

明るさが暗め2番〜明るめ14番。

単色だけでも75色☆

それをお客様の髪質、カラー履歴をしっかり把握して

混ぜながらオンリーワンのカラーを再現しています☆

髪質により黄色くなりやすい方や

赤くなりやすい方など様々なので、

初めのカウセリング時にしっかりみています。

ヘアカラーによってお客様の顔色も変わりますし、

着る洋服とのバランスも変わります。

最近ちょっとお疲れの様子…

少しオレンジを入れて血色をよくしていこう☆

とか、

いつもお仕事はスーツっておっしゃっていたから、

キリッと見えるように

アッシュを足して深みを出していこう☆

などf^_^;

ほんの少し色味を足してあげるだけで

見た目の印象も変わってきます☆

髪を染めているだけと言われてしまうかもしれませんが、

私の中で

髪を染める=お客様のコンディションをサポートする

なのです。(^-^)

これができるのも

オーダーメイドカラーだからこそ出来るところです。
残りの2ポイント目はまた後ほど♪

Story hair&careオーナー

田中優基